緊急災害対応アライアンス SEMA(シーマ) Social Emergency Management Alliance

緊急災害対応アライアンス「SEMA」は、民間企業と市民団体(CSO)が連携し、日本国内において災害支援を行うための仕組みです。SEMAは、平時から加盟各社が持つ物資・サービスなどをリストとして集約。大規模な自然災害の発生時には、このリストをもとに必要な物資・サービスを迅速に提供します。

1.被災地に入り、現地ニーズを把握する

被災地での情報収集の例を示すイラストです。

現地に入った加盟CSOが、被災者にヒアリングを行い、現地ニーズを把握します。

2.現地ニーズに基づき、支援物資を必要な量だけ提供する

加盟する民間企業の間での支援物資の確保の例を示すイラストです。

現地ニーズに基づき、加盟する民間企業の間で調整を行い、
必要とされる量だけ支援物資を提供します。

3.必要な物資を、必要な人に届ける

加盟企業から提供された物資を被災地の人たちに届ける例を示すイラストです。

提供された支援物資は、加盟企業の協力により被災地へ輸送し、
市民団体によって被災者に届けます。

NOTICE

最新のお知らせ
ページ上部へ移動